大石公園へ行ってきた

ゴールデンウィーク、伊江島へ行く予定をしていたが、フェリーがものすごく混んでいて「乗れないかも、乗れたとしても日帰り出来ないかも」と聞き、同じくゆりまつりをしている那覇市にある「大石公園」へ行ってきた。

 

人混みは避けたかったので、夕方に行ったら、すいていてゆっくり出来た。

大石公園のゆり

期待のゆりは、あまり咲いていなかったけど、ヒージャー(ヤギ)がたくさんいて楽しかった。

大石公園の看板

看板も可愛いです。

大石公園のヒージャー

数を数えなかったが、子ヤギも何頭もいました。

大石公園のヒージャー

大人っぽいけど、子ヤギ。

大石公園のヒージャー

ハイジと一緒に出てきそう。

大石公園のヒージャー

アップ。美人さんでした。声も可愛らしかった。

 

大石公園の志村けんさん

このヒージャーは鳴き声が、「志村けん」さんでした。

ヒージャーの前には、子どもが何人もいて話しかけていて、楽しそうにしていたけど、そばにいるお母さんはお疲れのようでした。子育て中の連休は大変なんだろうな。子育てしている時は毎日が忙しくて目が回りそうだったのが懐かしい。楽しかったけど、もういいな。そんな体力ないし。体力づくりにウォーキング再開したけど。

大石公園って大きな公園ではないけど、那覇の高台にあるので眺望がよくて気持ちいいです。

大石公園

雲がタイヤ痕みたいですね。なに雲って言うんだろう。

大石公園からの眺め

眩しい。

大石公園からの眺め

隣で休んでいる方が、夜景もとても綺麗ですよ。と言ってました。

大石公園、ボランティア募集と貼り紙がありました。水やりや、ヤギのお世話、草刈りしている方々がいましたので、そのお手伝いとかですかね。お手洗いも車椅子用の所も含め綺麗にお掃除されていました。

大石公園は那覇市の管理なので那覇市のサイトを見てみると、公園愛護会というのがあるようです。「基本1公園1愛護会」「5人以上で構成」「月3千円の報奨金」とか。月2回以上の清掃活動などするようです。

ボランティアさんのおかげで綺麗を維持出来ているんでしょうね。

 

大石公園で少し癒やされました。駐車場もありますので、おすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です