ニガナの白あえと豆ご飯

ニガナの白あえ

農家さんの直販店にニガナがたくさん出ていました。

独特の苦味がクセになります。ニガナの白あえを作ったので我が家流の作り方を書いておきます。

ニガナ

かりゆし市で一袋97円でした。けっこうな量になります。まずはきれいに洗います。

ニガナの白あえ

木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで水切りします。3時間くらいかな。

ニガナの白あえ

トントン細かく千切りにします。

ニガナの白あえ

水にさらして、水切り。

ニガナの白あえ

水切りした豆腐を手で細かくちぎり、トゥーナー缶詰(ツナ缶)と塩を入れよく混ぜます。そこに、千切りにしたニガナを混ぜます。多いかなというくらいでちょうどいい。

ビニール手袋がないので、食品用ビニール袋を代用。

ニガナの白あえ

ニガナの白あえ

出来上がり。

お好みで、マヨネーズやお醤油を少し垂らしても美味しいです。

ニガナの白あえ

私はマヨネーズを結構入れます。

 

ベランダ菜園の豆ご飯

庭(ベランダ菜園)でとれたいんげん豆で豆ご飯も作りました。

豆ご飯

お椀の画像撮っていなかったので、おひつのまんまのマンマです。(^^:)

豆ご飯も美味しかった。

夫にお供えして食べました。美味しかったね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です