服にあいた穴の繕い3点

大切な衣類

ここ最近なのか、以前からあるけど表立ってきたのが最近なのか分かりませんが、断捨離とかミニマリストが一つのジャンルになっていますよね。

断捨離もミニマリストもそれぞれの解釈でいいと思いますが、「何でもかんでも要らないと思ったら捨てちゃえ!」というのには私には出来ないなと感じています。

中々物が捨てられないです。だから、服や雑貨、家具などの買い物はあまりしません。だって、一度家に入れたら捨てるのに時間も労力も要る。頭と心のエネルギーが要るから。心身も省エネでいたいし。心身エネルギーも有効利用したい。

本当に気に入った物だけを買うので(たまに必要に迫られて妥協して買っている事もありますけど)とことん使いまわしています。使い倒して、使い古して、もうボロになるまでお付き合いしたいです。

と前置きが長くなりましたが、繕う作業が好きです。スカートや上着を繕ったのでそれをちょっと載せます。今回は穴繕い3点です。

1.ポロシャツ

ビフォー

ポロ繕いポロ繕い

商品タグの角が当たって空いた穴2箇所です。繕うためにタグは外しました。

糸を選ぶ

ポロ繕い

このシャツにはピッタリの色がありました。水色と紺の2色使います。

接着芯を貼る

ポロ繕い

テープタイプの接着芯使っています。

ミシンで縫う

ポロ繕い

ポロ繕い

アフター

ポロ繕い

ポロ繕い

満足。あと少し着たいと思います。

2.スカート

ビフォーと作業途中の画像撮ってないです。結構大きいL字に裂けていました。

スカート繕い

部屋着だし、ヒダの間で目立たないのでこれで十分。

アップと裏

スカート繕い

スカート繕い

これも接着芯を貼って、ミシンで縫っています。

 

3.カーディガンの穴

ビフォー

カーディガン繕い

画像の真ん中辺りゴム編みとメリヤス編みの境目にありますが、分かりますか。

光に透かすとすぐ分かります。

カーディガン繕い

カーディガン繕い

ポケットと身ごろを繋いでいた紐が引っ張られて空いてしまったみたい。

もしかして反対も開いているかなと、反対側のポケット付け根を見ると

カーディガン繕い

小さいけど、こっちも空いていました。

アフター

大きい穴の方

カーディガン繕い

小さい穴の方

カーディガン繕い

濃いグレーの糸も毛糸もなかったので、黒い木綿糸でふさぎました。

穴の原因

ポロシャツはタグの角、カーディガンはポケットの紐、が穴のもとになっていました。

ポロシャツ、タグも大分ヘタっていたけど、タグよりニット地がヘタるのが早かったのが穴になった原因かな。こんなに長い間着られるとはメーカーさんも考えていなかったのかも。

カーディガンは、着替えの時やなんかに軽く引っ掛けるのが重なって穴になっちゃったのかな。

スカートは、なにかのカドに引っ掛けて裂けたので注意すればなかった穴ですね。でも、気付かずにいつの間にか穴あいてる〜ってなることが多い気がする。

 

繕い物すると気持ちが温かくなるので、楽しく作業しています。趣味ですね。

この3点さんには、もうしばらく衣類として働いてもらいます。



3月30日18:00までドメインキャンペーンしています。
新規契約でドメイン1つプレゼント(.com/.net/.org/.biz/.infoからいずれか)

私もこのキャンペーンの時に申し込みしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です