家にある材料で椅子の脚カバーを交換

数年前にニトリで買った椅子

三脚欲しかったのですが、その店舗に二脚しかなかったので、二脚持ち帰り、あと一脚は注文配達をお願いしました。

配達の椅子が届くまで気がつかなかったのですが、配達してもらった椅子には脚裏にフェルトが貼られてるけど、持ち帰りの椅子にはフェルトがついていなかったので家にあるフェルトを両面テープで貼り付けていました。

あれから何年経ったのか、ぼろぼろになっていたので貼替えしました。

椅子の足裏にフェルト

まずは剥がします。

椅子の足裏にフェルト

椅子の足裏にフェルト

割りと簡単にきれいに剥がすことが出来ました。

 

前回と同じように両面テープで貼ります。体重で毎日押しをしているので、軽くペタンとするだけでしっかりくっつきます。

椅子の足裏にフェルト

椅子の足裏にフェルト

椅子の色と似た茶色のフェルトを使っています。

ちなみに、配達で届いた椅子には、グレーの厚くて固いフェルトが付いていました。

椅子の足裏にフェルト

この椅子は予備として買ったので、年に数えるほどしか使わないので全然傷んでいません。脚のサイズより若干大きくてはみ出ていたのではみ出たところはカットしています。

余談ですが、椅子と一緒に買ったテーブル。これも配達で届きましたが、同じグレーのフェルトが貼られています。



3月30日18:00までドメインキャンペーンしています。
新規契約でドメイン1つプレゼント(.com/.net/.org/.biz/.infoからいずれか)

私もこのキャンペーンの時に申し込みしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です