お正月に付き物のアレを使ってダイソーのカフスをリメイク

天気が悪いせいか、ただの飲み過ぎなのか?今朝は頭が痛くて久しぶりに鎮痛剤を服用しました。

1月も20日ですね。鏡開きもすんでお鏡餅の三方を資源紙ゴミに出そうとしているところでしたが、意外なところで利用出来ました。

ちょっと前に兄貴にダイソーで買ったという壊れたカフスを渡されていました。「気がついたら飾りのパネルが片方無くなっていたから、もう一方も外したけど、何かで飾り付けできない?百円だしダメ元でどうにかして」と、

カフスボタンリメイク

で、目がいったのがこの鏡餅の三方です。色彩が綺麗ですよね。

カフスボタンリメイク

紙だけど、ちょっと金属ぽいのがカフスに合うかもと

 

カッターで切って、カフスに貼ってみた

カフスボタンリメイク

貼る前の画像を撮っていなかったのが残念。思った以上に良い物になった。

カフスボタンリメイク

素材が紙なので、両面テープではって、クリアネイルを塗りました。

気に入ってくれて、すでに2回身につけてお仕事に行ったそうです。

なんせ、紙なので、いつまでもつか分からないけど、はがれたらまた貼り直せばいいかな。紙の三方、取っておこうか迷うところ。

家を片付けしたいけど、こうしてまた、在庫が増えてしまうのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です